【ビジネスワイヤ】バイオ製薬企業の米Brii・Biosciencesは、1億5500万ドルのシリーズC資金調達を完了したと発表した。シリーズCは米インベスコ・デベロッピング・マーケッツ・ファンドが主導し、シンガポールのGICや香港のレイク・ブルー・キャピタルなどが参加。調達資金は、Briiの広範な感染性疾患プログラムに加え、中枢神経系疾患プログラムの促進に充てる。同社はB型肝炎や新型コロナウイルス感染症(COVID-19)などの治療薬の臨床試験を実施中で、中枢神経系疾患治療薬の試験も間もなく開始する予定。(C)時事通信社