外食大手のロイヤルホールディングスは29日、最大で285億円の資金を確保したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた主力の外食事業やホテル事業の業績悪化が長期化していることから、手元資金を厚くする。 (C)時事通信社