【北京時事】中国外務省は、世界保健機関(WHO)が30日に公表した中国での新型コロナウイルスの起源調査報告について、「中国と海外の専門家が示した科学的、専門的精神を称賛する」と評価する報道官談話を発表した。
 談話では「中国は専門家チームが湖北省武漢市で順調な仕事ができるよう協力し、開放的かつ透明で責任ある態度を示した」と強調。同時に「起源問題を政治化することは世界的な協力を阻み、世界の対コロナへの努力を破壊する」と、欧米などからの中国批判をけん制した。 (C)時事通信社