松竹は31日、4月16日から26日まで大阪松竹座(大阪市)で上演予定だった、元宝塚歌劇団星組トップスターで女優の紅(くれない)ゆずるさんの主演舞台「アンタッチャブル・ビューティー~浪花探偵狂騒曲~」の全公演を中止すると発表した。稽古に参加していた出演者やスタッフ計9人の新型コロナウイルス感染が確認されたため。
 同舞台は、紅さん演じる探偵見習いが大阪の商店街を舞台に活躍する喜劇。松竹は「今後時期を調整し、公演実現に向け努力する」としている。今回のチケットの払い戻しなどに関する問い合わせは同舞台の公式サイト、または大阪松竹座、電話06(6214)2211。 (C)時事通信社