西村康稔経済再生担当相は1日の記者会見で、新型コロナウイルス対策でまん延防止等重点措置の適用が決まった大阪府、兵庫県とそれ以外の地域との往来自粛を求めた。2府県では感染力が高いとされる変異ウイルスの拡大傾向が見られているためだ。
 西村氏は「大阪府、兵庫県の方々がそれ以外の地域と活発に交流すれば変異株が拡大する。不要不急のものはできる限り自粛してほしい」と要望。「大阪、兵庫以外の方々も本当に行く必要があるか吟味し、できるだけ控えてもらうことが大事だ」と指摘した。 (C)時事通信社