加藤勝信官房長官は5日の記者会見で、神戸市で11日に開催予定だった「拉致問題を考える国民のつどいin兵庫・神戸」を再延期すると発表した。神戸市が新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」の適用対象に指定されたことが理由。
 集会は政府、兵庫県、神戸市の共催で、拉致問題担当相を兼務する加藤氏も出席の意向を示していた。当初は2月14日に開く予定だったが、新型コロナ感染拡大の影響で延期した。 (C)時事通信社