【ビジネスワイヤ】武田薬品工業は、同社の医薬品開発パイプラインにおける新規化合物(NME)に関して今月6日に電話会議を開催すると発表した。2021年度末までに規制当局への複数のNME申請が予定されていることから、向こう数年間の増収に向けた計画を説明する。会議は日本時間午後9時から11時30分まで行われ、武田薬品のウェブサイトでライブ配信を視聴することができる。会議終了後にはプレゼンテーション・スライドのアーカイブが公開される。(C)時事通信社