J1福岡は5日、トップチームの選手2人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたと発表した。選手1人は1日に受けたJリーグ公式検査で陽性の可能性が高く、4日に福岡市の病院で受けたPCR検査で陽性を確認。併せて4、5日にトップチームの選手と関係者を対象に行ったPCR検査でも、1人が陽性と判定された。
 保健所からはチーム内に濃厚接触者はいないと判断された。今後もトレーニングなどのチーム活動を行い、7日のG大阪戦(パナスタ)は予定通り開催する。 (C)時事通信社