【バンコク時事】在タイ日本大使館は7日、新型コロナウイルスに感染した梨田和也大使がバンコクのナイトクラブを訪れていたことを明らかにした。
 大使は3月25日、クラブを約10人で訪問した。このクラブでは3月下旬からクラスター(感染者集団)が発生しており、「ここで感染した可能性が高い」という。
 大使は同月29日に体調を崩し、今月3日に感染が公表された。現在は平熱で快方に向かっている。他の館員に感染者は出ていない。 (C)時事通信社