【ダンイーデン(米フロリダ州)時事】米大リーグ、ブルージェイズのモントヨ監督は9日、新型コロナウイルスのワクチンを接種したルルデス・グリエル外野手が吐き気を訴えたため、同日のエンゼルス戦で途中交代させたことを明らかにした。
 ヤンキースのジオ・ウルシェラ内野手、ブルージェイズのライアン・ボラッキ投手はワクチンの副反応により負傷者リスト(IL)入りした。 (C)時事通信社