【ロンドン時事】国際パラリンピック委員会(IPC)は13日、今夏に開催される東京パラリンピックの新型コロナウイルス対策として、日本政府からの要請に従い、関係者の同伴者や冬季競技の国際団体などの招待者を削減すると発表した。国際オリンピック委員会(IOC)も東京五輪に際して同様の措置を取る。
 選手ら大会参加者の移動や日常生活のサポートに必要な同行者については削減の対象にしない。東京パラリンピックは8月24日から9月5日まで行われる。 (C)時事通信社