T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険は14日、新型コロナウイルス感染に対応する個人向けの入院保険の契約件数が10万件を突破したと発表した。コロナ感染拡大への不安を背景に、同社の保険商品では過去10年間で最も早いペースの伸びという。 (C)時事通信社