リンガーハット=2022年2月期連結業績は、売上高が前期比8.7%増の370億円、純損益は8億円の黒字転換を見込む。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、前期に行った不採算店128店の大量閉店により収益性が持ち直すほか、テークアウトや宅配を強化することで利益の回復を目指す。 (C)時事通信社