日本ラグビー協会は16日、トップリーグの選手、スタッフに毎週実施している新型コロナウイルスの検査で2人が陽性となったと発表した。検査数は1505件。陽性者が出たチーム名は公表していないが、17、18日に予定されているプレーオフ1回戦4試合の開催に支障はないという。 (C)時事通信社