【ベルリンAFP時事】ドイツの感染症対策を担う政府機関、ロベルト・コッホ研究所は16日、新型コロナウイルスの感染警戒地域一覧から英国を除外すると発表した。英国は最近、感染者が劇的に減っている。
 18日から適用され、英国からドイツ入りした人への隔離措置はなくなる。 (C)時事通信社