【アナハイム時事】米大リーグ機構は17日、同日(日本時間18日)と18日(同19日)に予定されていたエンゼルス―ツインズ戦の中止を発表した。ツインズで選手らが新型コロナウイルス検査で陽性と判定され、接触者の追跡や検査が行われるため。
 バルデリ監督は、ここ2日間でカイル・ガーリック外野手ら選手2人とスタッフ1人が陽性となったことを明らかにした。17日には前田健太投手らチーム関係者がグラウンドを通って、球場内の検査場に向かう光景が見られた。 (C)時事通信社