【ビジネスワイヤ】台湾のジェネリック(後発医薬品)製薬会社ロータス・ファーマシューティカルズは、タイ石油公社(PTT)の子会社Innobic(Asia)からの投資を受けると発表した。Innobicは、ロータスに対する約5000万米ドルの出資を約束し、1株当たり80.7新台湾ドルで1751万7348株の新株を引き受ける。ロータスは経口抗がん剤に力点を置きながら、東南アジアでの商機を追求していく。(C)時事通信社