東京五輪・パラリンピック組織委員会は23日、5月13~28日に山口、島根、広島、岡山、鳥取、兵庫、京都、滋賀の8府県で予定されている五輪聖火リレーを計画通り公道で行うと発表した。新型コロナウイルスの感染状況により変更の可能性もある。
 組織委は福井県で実施される来月29日以降も公道実施を予定しているが、改めて公表する。 (C)時事通信社