新型コロナウイルスの国内感染者は26日午前10時現在、クルーズ船の乗船者を含め56万9080人で、前週から3万3371人増えた。1週間の感染者は8週連続で前週を上回り、拡大傾向が続いている。死者は328人増の累計9990人で、1万人に迫っている。
 3回目の緊急事態宣言が発令された4都府県の1週間の新規感染者は、大阪が7590人(累計7万5559人)で最も多く、東京5090人(同13万5173人)の1・5倍に近い。兵庫3500人(同2万9235人)、京都959人(同1万1881人)と合わせた4都府県の合計は1万7139人で、全国の半数超を占めた。 (C)時事通信社