沖縄県は28日、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」の対象地域に北谷、西原両町など本島中南部の5町を加えることを決めた。5月1日から適用する。これにより、沖縄県内での重点措置の対象は15市町となる。 (C)時事通信社