【サンパウロ時事】ペルー大統領選決選投票に進出した小学校教師の急進左派ペドロ・カスティジョ氏(51)が29日、呼吸不全のため首都リマ市内の病院に緊急入院した。所属政党「ペルー・リブレ」が発表した。病状の詳細は不明。同氏は1月に新型コロナウイルスに感染したが、その後回復していた。 (C)時事通信社