【グローブニューズワイヤ】創薬動物モデルソリューションを提供するタコニック・バイオサイエンシズは29日、新型コロナウイルスに対応する新たなマウスモデル発売したと発表した。このヒトACE2(hACE2)トランスジェニックマウスの追加により、タコニックの新型コロナウイルス研究ツールキットが拡張された。タコニックは2020年10月、hACE2モデルとなるAC70マウスを発表した。このマウスは新型コロナウイルスに感染すると、致死的反応を示す。これとは逆に、新たに導入したAC22マウスは非致死性で、治療、ワクチン、感染後症状の研究が可能になる。致死性新型コロナ感染hACE2マウスモデルは各種あるが、非致死性モデルのAC22は亜致死性感染研究が可能なため重要となる。人間が新型コロナウイルスに感染しても、ほとんどが生き延びるため、亜致死性疾患と回復を再現する動物モデルが必要とされる。AC22マウスは、致死性感染モデルに比べてより長い期間、薬剤の有効性を評価できる。(C)時事通信社