加藤勝信官房長官は30日の記者会見で、岐阜、三重両県が新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」適用を国に要請したことを受け、両県の感染状況や対策を分析した上で迅速に対応する考えを示した。「必要があれば専門家の意見も聞いて、機動的かつ速やかに必要な対応を取っていきたい」と述べた。 (C)時事通信社