総務省は30日、新型コロナウイルスに関連した経済対策として1人10万円を配る特別定額給付金の給付状況に関する最終取りまとめを公表した。給付された金額の合計は3月末時点で、予定額の99.7%に当たる約12兆6700億円に達した。約5915万世帯で給付済みとなり、給付率は総世帯数の99.4%。約34万世帯が申請しなかった。 (C)時事通信社