【ワシントン時事】バイデン米大統領は4日、ロシアのプーチン大統領との首脳会談について、6月に予定する訪欧中の実現を希望していると明らかにした。新型コロナウイルス対策に関する演説後、記者団に訪欧時の首脳会談の可能性を問われ「そうなるよう望むし、それに向けて作業している」と述べた。 (C)時事通信社