【ワシントン時事】バイデン米政権が5日、製薬会社が保有する新型コロナワクチン特許の一時放棄を求めた世界貿易機関(WTO)加盟国の提案を支持すると表明したことを受け、製薬業界団体は「米医学界のリーダーシップの弱体化を狙う国々に技術を明け渡す」「偽造ワクチンの拡散を促す」などと強く反対する声明を発表した。 (C)時事通信社