東京都の小池百合子知事は6日、国際オリンピック委員会(IOC)が東京五輪・パラリンピックに参加する各国選手団に、米製薬大手ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを提供する方針を示したことに対して、「安全安心な大会にするために必要な措置だと受け止めている」と述べた。都庁で記者団の取材に答えた。 (C)時事通信社