ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は7日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場として福岡ペイペイドーム(福岡市)を無償提供することを自身のツイッターで提案した。同ドームはプロ野球福岡ソフトバンクホークスの本拠地。
 孫氏はツイッターで「医療従事者不足の中、大規模会場はワクチン(接種)の作業効率向上に役立つのかも」と指摘した上で、「無償提供検討したいけど如何(いかが)でしょうか?」と書き込んだ。政府は今月下旬に東京都と大阪府で大規模接種会場の運営を始める予定。 (C)時事通信社