セ・パ両リーグは8日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長、追加の対象地域で開催される公式戦のナイターについて、開始時間を午後6時から前倒しすると発表した。
 巨人は東京ドームで行う14、15日の阪神戦で、中日はバンテリンドームナゴヤで14~27日に行う5試合で、日本ハムは東京ドームで12日に主催するオリックス戦で、それぞれ同5時45分開始に変更する。ヤクルトは神宮で12~27日に開催する8試合を同5時30分スタートとする。 (C)時事通信社