加藤勝信官房長官は10日の記者会見で、新型コロナウイルス感染が拡大する北海道への緊急事態宣言の発令に現時点で慎重な考えを示した。北海道は宣言に準じた「まん延防止等重点措置」が適用されており、「対策の徹底、医療の逼迫(ひっぱく)状況の解消に向けて、しっかり連携を取っていきたい」と語った。 (C)時事通信社