松屋フーズホールディングス=2021年3月期の連結決算は前期比約1割の減収、純損益は23億円の赤字(前期は26億円の黒字)だった。純損益の赤字は14年ぶり。新型コロナウイルスの影響で多くの店舗を構える首都圏など都市部で苦戦したのが主因。テークアウト商品の販促を強化したが、外出自粛や営業時間短縮の影響を補い切れなかった。 (C)時事通信社