【マッキニー(米テキサス州)時事】男子ゴルフの松山英樹が11日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の開催が懸念されている東京五輪について、「無事に開催されるのであれば金メダルを目指したいが、日本は大変な状況。どうなのかなという複雑な気持ちはある」と語った。13日開幕の米ツアー、バイロン・ネルソンの会場で取材に応じた。
 松山は4月に日本男子初のメジャー制覇となるマスターズ・トーナメント優勝。五輪でも活躍が期待されている。「ゴルファーとしては五輪だけじゃないというのもある」と五輪の位置付けについても触れ、「やれればいいが、そんな状況じゃないのも分かっている。アスリートが五輪をやりたいと言ったら、それどころじゃないと言う人も当然いる」と話した。 (C)時事通信社