加藤勝信官房長官は13日の記者会見で、兵庫県神河町長ら自治体首長が住民より優先して新型コロナウイルスワクチンの接種を受けていたことについて、「公平性に反することがあれば誠に遺憾だ」と述べた。個別の事案に関しては「詳細は把握していない」と述べるにとどめた。 (C)時事通信社