ニコンが13日発表した2021年3月期連結決算は、本業の収支を示す営業損益が過去最大となる562億円の赤字(前期は67億円の黒字)に陥った。赤字転落は11年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の影響などでカメラ販売が落ち込んだ。 (C)時事通信社