スクウェア・エニックス・ホールディングス=2022年3月期連結業績予想は増収減益。人気ソフト「ファイナルファンタジー」に加え、新たなソフト投入で増収確保を見込む。ただ、アミューズメント施設関連事業では、新型コロナウイルス対策に伴う店舗休業で苦戦が続く見通しだ。 (C)時事通信社