特許無効の請求に応じて特許庁が開く審判を、ウェブ会議システムで実施できるようにする改正特許法などが14日の参院本会議で可決、成立した。新型コロナウイルスの感染防止や行政手続きの利便性向上を目指す。 (C)時事通信社