大正製薬ホールディングス(HD)は14日、連結子会社のビオフェルミン製薬を株式交換により、7月30日付で完全子会社化すると発表した。ビオフェルミン1株に対し、大正製薬HD0.50株を割り当てる。ビオフェルミン製薬は7月28日付で上場廃止となる。 (C)時事通信社