JR東日本とKDDIは17日、オフィスの映像を遠隔地とつなぎ、会議を円滑に進める実証実験を報道陣に公開した。新型コロナウイルス流行に伴うテレワークの浸透を受け、多様な働き方を後押しするのが狙い。東京都、神奈川、埼玉両県の5カ所で約1カ月間実験し、展開エリアの拡大や商用化を目指す。 (C)時事通信社