リクルートホールディングスが17日発表した2021年3月期連結決算(国際会計基準)は、売上高に当たる売上収益が前期比5.4%減の2兆2693億円、純利益は27.0%減の1313億円だった。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた旅行や飲食、結婚分野の広告の大幅減収が響いた。 (C)時事通信社