赤羽一嘉国土交通相は17日、中国の胡和平文化観光相とオンラインで会談した。新型コロナウイルスで両国間の人の往来が難しい中、インターネットを利用した「バーチャル観光」を推進することで一致した。
 会談は非公開で約1時間半行われた。日中の観光担当相が会談するのは2019年8月以来で、赤羽氏の国交相就任後は初めて。 (C)時事通信社