和食レストラン「権八」などを展開するグローバルダイニングは18日、東京都から新型コロナウイルス対策の改正特別措置法に基づく休業命令を受けた23店舗について、営業を継続すると発表した。これまでは法的義務のある命令には従う方針を示してきたが、「今回の緊急事態宣言は予防的措置で出ており、私権制限は許されない」として方針転換した形だ。 (C)時事通信社