菅義偉首相はフランスのマクロン大統領がパリで現地時間18日(日本時間19日)に開いたアフリカ支援に関する首脳会合にビデオメッセージを寄せた。首相は新型コロナウイルス感染症がアフリカ諸国にも甚大な影響を及ぼしていると指摘。「人間の安全保障の理念に立脚し、アフリカを含む途上国のワクチン接種体制の構築を進める」と語った。 (C)時事通信社