防衛省は19日、自衛隊が東京と大阪で運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターの24~30日分の予約枠について、両会場で計7万3500回分に修正すると発表した。当初は7万5000回と説明していた。省内での情報共有にミスがあったという。
 内訳は、東京会場4万9000回、大阪会場2万4500回。当初はそれぞれ5万回、2万5000回としていた。 (C)時事通信社