不動産経済研究所が20日発表した4月の首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の新築マンション発売価格は、1戸当たり平均7764万円と前年同月比24.9%上昇した。2020年1月(8386万円)に次ぐ過去2番目の高水準。
 東京都心で高額物件の売り出しが多かったことが全体を押し上げた。東京23区に限ると、平均1億180万円だった。 (C)時事通信社