共産党の田村智子政策委員長は21日の記者会見で、移動が制限されている新型コロナウイルス感染者らに郵便投票を認める法整備について「投票権の保障と公正な選挙をやるために何ができるか、よく議論することが求められている」と述べ、慎重な考えを示した。 (C)時事通信社