タカラバイオは24日、新型コロナウイルスのインド変異株を検出するPCR検査試薬について、予定を1週間前倒しし、同日から出荷を始めたと発表した。
 新しい試薬は、インド型やカリフォルニア型が持つ変異を、唾液などの検体を使って1時間以内に検出する。当初は月末から出荷する予定だった。 (C)時事通信社