国内では25日、新たに3900人の新型コロナウイルス感染が確認された。厚生労働省がまとめた重症者数は前日比6人減の1294人で、2日連続で前日を下回った。死者は計105人だった。
 新規感染者は沖縄県が256人、石川県が101人でいずれも過去最多となった。同県輪島市の日本航空高校石川では25日、生徒48人を含む53人の陽性が確認され、累計の感染者は62人となった。
 東京都では、新たに542人の感染が判明。前週の火曜日と比べ190人減少した。新規感染者の直近1週間平均は611人で前週比80.7%。都基準による重症者は71人で前日から3人増えた。
 大阪府の新規感染者は327人で、1週間前と比べ181人減った。 (C)時事通信社