国内では26日、新たに4536人の新型コロナウイルス感染が確認された。厚生労働省によると、重症者は前日比119人増の1413人で過去最多。これまで独自基準で算出していた大阪、京都両府が国の基準に改めたため急増した。死者は計116人だった。
 東京都では743人の感染が分かった。1週間前の水曜日より23人少ない。新規感染者の直近1週間平均は607.7人で、前週比83.5%。都基準の重症者は前日から1人減り、70人だった。
 大阪府の新規陽性者は331人で、4日続けて400人を下回った。
 沖縄県は302人。過去最多を2日連続で更新し、1日当たりで初めて300人を超えた。 (C)時事通信社