【ビジネスワイヤ】ゲノム・シーケンシング技術の米イルミナは、ヒト腸内微生物叢研究の促進で精密微生物叢科学の豪マイクローバ・ライフ・サイエンシズと提携したと発表した。イルミナのNGS(次世代シーケンシング)技術とマイクローバの腸内微生物叢解析プラットフォームを活用して、微生物叢とヒトの健康との関連性を明らかにしていく。研究領域は、メンタルヘルス、パーキンソン病、栄養、睡眠など。(C)時事通信社