松井一郎大阪市長は27日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの接種をスムーズに行うため、16歳以上65歳未満の市民に対し「発送準備が整えば、速やかに全ての方に接種券を送りたい」と述べた。時期は明示しなかった。
 松井氏は、政府が職場などでの接種の検討を本格化させていることを受け、「今は65歳以上にしか接種券は届いていない。勤めている会社で接種するのに手元に接種券がないことは避けなければならない」と語った。 (C)時事通信社